バラ

【レヨンドゥソレイユとソレロ】初心者が行く11月上旬秋の京成バラ園2020 

投稿日:

メイアン社「レヨン ドゥ ソレイユ」とコルデス社の「ソレロ」

どちらも「太陽」からイメージされている名の黄バラで、どちらもADR受賞バラ。

黄バラの弱いイメージを払拭するほどの強い品種で、初心者でも育てやすいそう。

京成バラ園ブログ レヨンドゥソレイユ

バラの家ブログ ソレロ

私、結婚後は「太陽」をイメージする人・物・場所に非常にご縁がありまして、絶対にこのどちらかは育てたいなぁと思っているのです。

ちなみに、レヨンドゥソレイユは、京成バラ園の最寄り駅のロータリーに、チェリーボニカと共に植えられています。

11月上旬の京成バラ園でも、両者綺麗に咲き誇っていましたので、ご紹介したいと思います。

レヨンドゥソレイユ

Type1

鮮やかな黄色です。
華やかさはありませんが、直立する佇まいは美しく、育てやすそうです。

ソレロ

Type2

レモンイエローの柔らかい雰囲気で素敵でした。
少し傾斜のある土にこぼれるように仕立ててあるのが、見事にハマっていますね。
横張りタイプで、わずかにティーの香りがあるそうです。

京成バラ園では、この時すでに「レヨンドゥソレイユ」の大苗(4.5号鉢)は売切れていましたので、人気の高さが伺えます。

スポンサーリンク



スポンサーリンク


スポンサーリンク



スポンサーリンク


-バラ
-

Copyright© 子育て行進曲「ママ ぎゅっ」 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.