バラ

【新作ローズヌーボー】初心者が行く11月上旬秋の京成バラ園2020 

投稿日:

「ローズヌーボー」・・・って何!?

と思ったら、今秋から新作のバラ達を「ローズヌーボー」とお呼びするようです。

まだ定着していないホヤホヤの呼び名だったのですね。

フランス語で「ヌーヴォー」は「新しい」という意味だそうで。

言われてみれば、ワインのボジョレーヌーボーなんかもそうですもんね~。

あまり綺麗に写真撮れていませんが、樹形など全体の雰囲気だけでも。

令の風(れいのかぜ)

令の風
花名は元号「令和」から。
花弁は波打って重なるそうなのですが・・・
残念ながらそういったお姿は見れませんでした。
看板には、「初心者向き。スリムな樹形でとげも少ないので狭いお庭にもフィット。」と紹介されています。

スピネル

スピネル
看板には、「初心者向き。こんもりとコンパクトな株に花があふれ咲く。鉢植えにも。」と紹介されています。

香りのバラ G.D.ルイーズ

看板には、「初心者向き。国際香りのバラ新品種コンクールで、総合点。
香り評価とも最高得点GET!」
「フルーティーで芳醇な香り、嬉しいことに、とても丈夫で春も秋も楽しめる。」と紹介されています。

フォーランマリア

「初心者向き。こんもりとコンパクトな株に香りのいい花があふれ咲く。鉢植えにも。」

パールイヤリング

「葉色花色共に爽やか。つぼみから満開までの花形の変化も美しい。」

アドーア ロマンティカ

「ボリュームたっぷりの花にはいい香りがあります。丈夫。」

香りのバラ グレムドゥメイアン

「いかにもバラらしい気品のある花形と、あふれ放たれるいい香り。」
「格調高いきりりと巻き上がった花の形と、すっきりした豊かな香りのコラボに心ひかれます。」

スポンサーリンク



スポンサーリンク


スポンサーリンク



スポンサーリンク


-バラ

Copyright© 子育て行進曲「ママ ぎゅっ」 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.